出産貸付福祉事業

事由 組合員(任意継続組合員を含む)およびその被扶養者の出産費等の支給の対象となる出産に係る支払い
借受人の資格 組合員(任意継続組合員を含む)で後記の借受条件に該当する者
貸付金の限度額
および貸付単位
ひとつの貸付事由ごとに共済組合が支給する出産費および家族出産費の金額まで
*1千円単位
利率 無利息
償還月数(回数) 共済組合より支給される出産費等をもって充当する
貸付決定および送金日 申込書締切日:毎月5日
決定日:毎月15日
送金日:毎月25日
その他
  • 不足金が生ずる場合には、別途期日を指定し借受人が払い込むものとする。
  • 借受条件
(1) 出産予定日まで2か月以内(多胎妊娠の場合は4か月以内の者)、または同様の被扶養者がいる者。
(2) 妊娠4か月以上で医療機関に一時的な支払いが必要となった者、または同様の被扶養者がいる者。
(注) 医療機関等への直接支払制度を利用した場合は、出産貸付の対象となりません。

申込みに必要な書類はこちら

共済組合のしくみ

短期給付(医療)

長期給付(年金)

福祉事業

Q&A

こんなとき、こんな手続き

各種請求用紙ダウンロード

当組合のご案内

サン・ピーチOKAYAMA こんなとき、こんな手続き 各種請求用紙ダウンロード