住宅貸付等実態調査の実施福祉事業

住宅貸付等の実態調査は、資金が正当かつ有効に運用されているかどうかを確認するとともに、不正使用の防止や貸付債権の保全を目的として毎年実施しています。

実態調査は、次のとおり実施しますので、実態調査の報告ならびに現場確認にご協力をお願いします。詳細は、毎年9月中旬頃、文書にてご案内します。

1.調査対象者

(1) 前年8月から実施年7月までに住宅貸付、在宅介護対応住宅貸付及び災害住宅貸付を受けた人
(2) 土地購入のために住宅貸付を受けた人で、前年の実態調査実施以降に住宅の建築に着手した人

2.調査期間

10~11月

3.調査方法

「住宅貸付実態調査対象者名簿」にもとづき、「住宅貸付実態調査報告書」を提出していただきます。なお、実態調査対象者のうち、現地調査対象者については、現場確認を行います。

共済組合のしくみ

短期給付(医療)

長期給付(年金)

福祉事業

Q&A

こんなとき、こんな手続き

各種請求用紙ダウンロード

当組合のご案内

サン・ピーチOKAYAMA こんなとき、こんな手続き 各種請求用紙ダウンロード