他の共済組合から転入し、貸付残額を借り替える場合の特例福祉事業

貸付時に当共済組合の審査基準と同程度の審査を受けている場合

1.貸付限度額 貸付残高証明書の額を償還表の貸付金額単位に切り上げた額
2.申込書類 貸付申込書、借用証書、印鑑登録証明書、貸付を受けていた組合発行の残高証明書、団信加入申込書(残額10万以上で加入希望者)
3.貸付決定日 毎月15日
4.送金日 毎月25日
原則として当共済組合での貸付審査は行わず、貸付残高証明書の額をもとに貸付を行います。

貸付時に当共済組合の審査基準と同程度の審査を受けていない場合

1.貸付限度額 貸付残高証明書の額を償還表の貸付金額単位に切り上げた額
2.申込書類 貸付申込書、借用証書、印鑑登録証明書、貸付を受けていた組合発行の残高証明書、その他必要な書類(個別に必要な書類が異なりますので、当共済組合までご相談ください)
3.貸付決定日 毎月15日
4.送金日 毎月25日
当共済組合の審査基準による貸付審査を新たに行います。

共済組合のしくみ

短期給付(医療)

長期給付(年金)

福祉事業

Q&A

こんなとき、こんな手続き

各種請求用紙ダウンロード

当組合のご案内

サン・ピーチOKAYAMA こんなとき、こんな手続き 各種請求用紙ダウンロード